お知らせ 一覧はこちら

2024年6月30日
お知らせ 7月の活動予定を更新しました
2024年6月30日
お知らせ 会報 No.52をアップロードしました
2024年6月13日
お知らせ 6月の活動予定を更新しました
2024年6月11日
お知らせ 登録・認証制度の正式認証を取得しました
2024年6月11日
お知らせ 会則を一部改訂しました

クラブ概要

①「総合型地域スポーツ・文化クラブ」って?

「総合型地域スポーツ・文化クラブ」って?

わたしやあなたが毎日生活している地域で、だれでも、いつでも、いつまでもスポーツや文化活動が楽しめるよう、地域(わたしやあなた)がすこしずつ力を出し合って運営していく、手づくりのクラブです。

※スポーツ庁の定義では「総合型地域スポーツクラブは、人々が、身近な地域でスポ-ツに親しむことのできる新しいタイプのスポーツクラブで、子供から高齢者まで(多世代)、様々なスポーツを愛好する人々が(多種目)、初心者からトップレベルまで、それぞれの志向・レベルに合わせて参加できる(多志向)、という特徴を持ち、地域住民により自主的・主体的に運営されるスポーツクラブです。」となっていますが、世田谷区ではスポーツだけでなく文化的クラブも内在しているクラブが多いため「総合型地域スポーツ・文化クラブ」としています。

②HFSCCの成り立ち

「東深沢スポーツ・文化クラブ」(HFSCC)は、世田谷区で最初の「総合型地域スポーツ・文化クラブ」です。

  • 平成12年、文部省(現文部科学省)が「スポーツ振興基本計画」を発表。この中に謳われている施策のひとつに「総合型地域スポーツクラブの全国展開」があります。
  • これを受け、平成14年度からの完全学校週5日制に合わせ、地域の誰もが気軽に参加できるスポーツクラブの設立が計画されました。
  • ちょうど良いタイミングで、HFSCCが活動拠点とする世田谷区立東深沢中学校が、全面改築を終え、学校施設が地域にオープンになりました。
  • 平成14年1月、地域への説明会をひらき、東深沢中学校を活動拠点とした「総合型地域スポーツクラブ」の計画が賛意を得て、4月から活動を開始しました。

③目的と特徴

目的と特徴 HFSCC理念 わたしたちのクラブの特徴は、
  • 参加するわたしやあなたが、自主的に運営します(地域の自主運営)
  • 参加するのは小さい子どもたちから、人生の大先輩まで(幅広い年齢層)
  • 色々な活動があります(スポーツも、文化活動も)
  • 地域の達人や資格を持つ方にも教えてもらいます(地域の指導者を活用)
  • 東深沢中学校の部活動との連携を大切にします
  • 町会や商店会の協力も力になっています
わたしやあなたのまわりが、スポーツや文化的活動を通して心も身体も元気になることで、お互いに成長し、新たな繋がりが生まれ、豊かな「地域コミュニティ」が育つことを目的としています。

●令和6年4月1日付けで、登録・認証制度の正式認証を取得しました

公益財団法人日本スポーツ協会の認証

2024年4月1日付けで、東深沢スポーツ・文化クラブは、登録・認証制度の正式認定を受けました。 この制度は、総合型地域スポーツクラブ(以下「クラブ」)が、より公益性の高い団体として、永く充実した活動を行えるよう、第2期スポーツ基本計画(平成29年3月24日文部科学大臣策定)に基づき制定され、令和4年4月1日から運用を開始しました。 多くの人にとって有益なクラブの役割を果たしていくために、地方自治体等と連携し、「スポーツ指導者の配置」「安全管理体制」「規約等の整備」「規約等に基づいた運営」「事業計画・予算、事業報告・決算が適切であること」などの要件を満たしていることを基準としています。 今回、当クラブはこの基準を満たした品質をもつクラブとして公認されたことになります。

東深沢スポーツ・文化クラブ会長 相原 美樹
東深沢スポーツ・文化クラブ会長 相原 美樹