指導者紹介

指導者の青木 益枝先生は、指導歴40年以上、HFSCC親子体操では2006年から指導をお願いしています。 お子様のぜんそくを改善して健康な身体にしてあげたい一心で、親子体操に休みなく参加しお子様は丈夫に成長されました。 その後、指導を受けていた先生から薦められ、教育委員会(当時)のスポーツ指導員の講習を受け、親子体操指導者として就園児、未就園児の親子体操に関わり続けてこられました。

  • 青木 益枝先生 青木 益枝先生

クラブ概要

個性豊かで元気な先生のもと、親子で一緒に音楽に合わせ体操やダンスをしたり、道具を使って活動します。前半は踊ったり、走ったり、とんだり、跳ねたりと体全体を使って運動をし、後半は、毎回先生の企画により、リレー、パラバルーン、トンネルくぐり、箱すべり等、何をするのか当日のお楽しみとなっています。母同士で季節ごとの催しも企画し、盆踊り、クリスマス会などで盛り上がります。親子でコミュニケーションをとり、楽しみながら、音楽・ダンス・運動を通じて子どもの基礎体力作りを目指しています。

会員の声
①「ハトポッポ~の音楽で始まる親子体操クラブ。親子共々楽しく体を動かし子どもと1対1で向き合える、貴重で充実した楽しい時間です。」
②「お友達がたくさん増えて、我が子の新たな面も発見できます。リレーが大好きになりました!」

活動風景活動風景
わーい逆立ちわーい逆立ち
高くてもママと一緒で怖くない高くてもママと一緒で怖くない
かけっこかけっこ
パラバルーンパラバルーン
活動の終わりには先生から出席表が活動の終わりには先生から出席表が
フェスティバルでの発表 フェスティバルでの発表
活動風景
わーい逆立ち
高くてもママと一緒で怖くない
かけっこ
パラバルーン
活動の終わりには先生から出席表が
フェスティバルでの発表